英会話を独学で身につけたい!英語学習のブログをはじめました。

英会話を独学で身につけたい!英語学習のブログをはじめました。


SPONSORED LINK

英会話を独学で身につけるブログ

はじめまして。本日から「オンライン英会話で英語ペラペラになるぞ!」ブログをはじめました管理人のマタです。
せっかく何かのご縁で本ブログにきていただきましたので、まずはここぞとばかり簡単に自己紹介をさせていただければと思います。

photo credit: betta design via photopin cc

自己紹介

年齢:30代前半に突入
性別:男でありたい
職業:自営業
居住地:限りなく千葉に近いTOKYO

私と英語のこれまでの関係

①学生時代の私と英語の関係

中学から一貫して英語が大の苦手科目。中1の最初の段階でつまずいてしまい、それ以来どこか苦手意識がありずるずると基礎を固めないまま中2、中3といよいよわからなくなり中学卒業時には「英語はなかったこと」にして実技重視の推薦入試にて高校入学(英語の試験を避けて入学)。

その後の順調に英語苦手意識をひきずり高校では英語赤点連発しながら、常に英語のせいで進級ぎりぎり。英語があるってだけで試験の平均点もさがって進級も危なくなるはますます英語嫌いに拍車がかかる(別に英語は悪くないのだが・・・)。ついでに先生も嫌いな先生が担当になって・・・・。そんなこんなで高校2年頃には完全な「英語まったくわからない君」が完成しました。高校卒業前になっても英語を避け続けてきたため、まともに中1レベルの単語もわからない。もちろんその状態では大学受験など夢のまた夢・・・。ということで浪人生活に。

見事浪人生活に突入したが予備校の一番簡単なコースでも英語がついていけないため、独学で勉強開始。自分がわからないところからはじめようと参考書を選んでいくと、大学受験のコーナーから高校受験のコーナーへ、さらには中2、中1となってついには「くもん式」の一番やさしいやつにいきつく。躊躇なく、それを選ぶ。これが功を奏したのか、一番かんたんなものからやっていくと順々にわかっていくのですいすい成績が伸びて驚く。。俺高校生だし・・とかいらないプライド(英語できないくせに)で中学英語を馬鹿にしていた結果がこれです。早くやればよかった感全快でこつこつ勉強すると自然と成績も伸びて、1年後の大学受験には人様並になりまして、なんとか大学に入学できました。

この経験から高校、中学で英語できないって子には全力で「くもん式から!」と進言します。いそがばまわれじゃありませんが、中学英語の学習範囲なんてぜんぜんたいしたことないのでさっさと一番最初からやりなおしたほうがいいです。

そして無事に大学入学した後は、ご多分にもれずすっかり英語のことは忘れる。完璧に忘却のかなたへ・・・

②社会人になってからの私と英語の関係

さて、社会人になりまして「これからは英語ができないとね」みたいな空気が半端じゃなく漂っていることに改めてきづかされます。昼休みに本屋さんに立ち寄って参考書的なものを買ったり、Ipodにリスニング教材をいれたりと準備はするのですがなかなか続かない。あれはいったいなんなんでしょうか?なぜ続かないんだー!とも思わない程度だったので「まぁいつかね、やるね、かくじつにね・・・」みたいな感じ、俺今忙しいしという言い訳でだらだらしてたら、当然ですが全然英語が出来るようにはなってはいませんでした。

とくに英語を読む方はなんとなーく学生時代の知識とかをぎりぎり思い出したり、Google翻訳さんに頼み込んでなんとなーくわかるのですが、いかんせん「英会話はさっぱり!とくに話すほうがさっぱり!」だったので、これはどうしたものかと、いよいよ焦ってるうちに「30歳」になるわけです。

③現在の私と英語の関係

スキル:
読解力:駅に書いてあるローマ字の駅名は読める。Google翻訳大好き!
会話力:海外旅行にいけば「Hello!」と笑顔で挨拶できる。
リスニング力:最近外国の人とめっきり話してない。

つまりは・・・典型的に大学受験の時、英語力(読解力のみ)がMAXに到達しその後に何度か英語学習を試みて挫折し、今現状いわゆる「英会話できない人」です。

英会話できないというといろいろ幅がありますが、日常的な挨拶くらいしかまともにできないということになると思います。海外旅行いっても『〜(単語)〜〜、プリーズ』とかくらいしかいえません。それでもちょこっと旅行するくらいならいいのですが、もうちょいなんとかしたいという思いをもっております。

 

ブログをはじめようと思ったきっかけ

ずばり英会話を身につけたいと思ったからです。タイトルそのまんまです。
もう誰かに公開したほうがいっその事いいのではないかと。もうわかってるんです。英会話とか勉強って、ちゃんとした目的があって〆切があってなんないとなかなか勉強に身がはいらないんです。そんでもって誰か見てると思うだけで興奮して・・・ではなく、記録をつけてついでに見てる人いるかもというのはモチベーションになると思い・・・ブログを書くことにしました。見られる興奮を学習意欲に!とわけがわかりませんが、とりあえず記録をつけいこうと思います。

英会話身につけてどうするの

①海外旅行行って、現地のパブで外国人と堂々と猥談する。
②あわよくば海外で働く。

『目標』
2014年中に海外旅行に行く。そんでもって自分の英会話が通用するか確かめる。
通用するの定義は
1、話がわかる。
2、話そうとするときにスルスルと言葉(英語)がでてくる。

今の段階では、会話の流れからなんとなーくわかるくらいで
こちらから話すときはかなり考えてクールに「Good!」くらいしか返せない。
つまり単刀直入、イエス、ノーレベルなのでもうちょいなんとかしたいです。

英会話どうやって身につけるの

ずばり、タイトルどおりオンライン英会話で練習したいと思います。
具体的なやりかたや計画はまた別の投稿で書きたいと思います。

オンライン英会話で学ぼうとしたきっかけは

①安い
②場所を選ばない
③時間を選ばない(ほぼ)

など、簡単にいうと英会話スクールにかようお金も時間もないということになります・・・。
でも身につけるには実践しかない!というのは何度も挫折してわかっていますので
これからはじめていきたいと思います。

長文となりましたが、また次回以降に具体的な作戦や計画も書いて行きますので
是非見てやってください。


人気の記事:

・1位:ダナン観光を最高に楽しむ5つのポイント&お役立ち5TIPS
・2位:スカイプ英会話の無料体験を8社比較した感想。
・3位:英語学習を継続させる3つのポイント

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

更新:2016/4/17よりTwitter始めました! PUB&CAFE Follow me!
Categories