スカイプ英会話の無料体験を8社比較した感想。

スカイプ英会話の無料体験を8社比較した感想。


SPONSORED LINK

スカイプ(オンライン)英会話で苦手な英語を克服しようと決意してから早いもので最初にリストにあげた8社すべての無料体験を受講しました。スカイプ英会話というレッスン形態ですので各社ともなかなか差別化するのは難しいのだろうな・・と感じておりましたが、正直な感想を申し上げますと「いいところ」と「ふつう」という感じでわかれたような印象を受けます。

自分が受講したところに限って「特別わるい」という会社はありませんでした。

スカイプ英会話の比較|無料体験を8社受講した結果

一応、おさらいしておくと受講したのは以下の8社です。

==受講済みのスカイプ英会話の無料体験==

・エキサイト➡【エキサイトスカイプ英会話】
・ダバオカフェ:DavaoCafe➡オンライン英会話【DavaoCafe】
・英会話ELTO(エルト)➡オンライン英会話ELTO(エルト)
・産経オンライン英会話➡産経オンライン英会話
・(済)DMM.com➡DMM英会話
・ラングリッチ➡ラングリッチ
・Hanaso➡Hanaso
・レアジョブ➡レアジョブ英会話

========================================

8社それぞれの体験記詳細は以下のリンク先よりご確認ください。

スカイプ英会話の口コミ無料体験記

結局どこがよかったのか

答えから言ってしまうと、個人的には「ダバオカフェ」か「大手のレアジョブ」かなと思いました。レッスン内容や企業姿勢はダバオカフェが一番気にいりましたが(次点ではラングリッチ)、まだ規模が小さい事が不安要素です。講師の数や教材などが充実していれば即決めていたと思います。

ダバオカフェ口コミ体験記

そいうった意味ではレアジョブなんかは教材もありますし、講師もかなり多い。システムもしっかりとしていて上場企業でもあるのである程度安心できるるという印象です。逆をいうとダバオカフェ以外はレアジョブと比較してしまって(つまりは教材や講師数)特別優位な感じはしませんでした。

ダバオカフェ&レアジョブ料金システムの比較

レッスンシステムと料金についてですが正直各社そこまで変わりません(機会があったらまとめます)。スカイプ英会話は基本的に通学やマンツーマンで習うのに比べたら格安なので・・・料金だけで選ぶ必要はやめたほうがいいと思います。1回ジュース1本程度の価格で受けられますので、、。基本的には1回25分/◎◎円といった感じですが、選ぶ基準を考えるとすれば1日のレッスン回数を何度受けられるかがポイントになるような気がします。私個人としてはまずスタートは短期的に集中したいので1日複数回できるところを選びたいという想いがあります。

レアジョブのレッスン料金

スカイプ英会話比較

ダバオカフェのレッスン料金

スカイプ英会話比較

上記のようにだいたい毎日25分レッスンできて月5000円〜といった感じです。これまで英会話教室に通っていた人からすると破格だと思います。ダバオカフェとレアジョブだけを比べると、レアジョブは1日のレッスン回数が増えると割引となりますが、ダバオカフェは1日1レッスン以上はレッスンチケット制のようです。個人的には最初の3ヶ月は1日2回はレッスン時間を設けて短期である程度基礎を身につけたいと考えているので、

1日2回×30日レッスンを受講した場合・・・

レアジョブ:毎日50分プラン/9700円
ダバオカフェ:月額6800円+チケット購入9000円(300円×30)=15800円

となりそうです(あくまでさぼらずに毎日受講できた場合ですが・・・)。約6000円違うことになるので1日複数回受講した場合はちょっと価格に差がでそうです。直近で留学をひかえていて猛特訓する必要がある人はレアジョブとかの回数割引がきくコースがあるほうがよいですね。レアジョブの場合は1日4回(たとえば朝1時間、夜1時間)と受講しても16000円ですのでダバオカフェのようにチケット制の教室にくらべると料金が格安です。

わたしはここに決めました

正直、最後まで「レアジョブ」か「ダバオカフェ」で悩みましたが、1日に複数回受講したいので①レッスン料金が複数回受けると割引、②複数回受けた時に予約がとりやすいよう講師数が多いという2点が重要でしたので「レアジョブ」かな・・ときめました。まぁ、合わなかったら辞めて他社に変えるだけなのでまずはスカイプ英会話の大手レアジョブで受講してみることにします。コースは1日50分(2レッスン)のタイプです。

レアジョブ英会話の無料体験

私と同じ時期に無料体験を各社受けた妻もやはり「ダバオカフェ」がよかったらしく、妻はダバオカフェに入会しました。なので、ダバオカフェの感想もちょこちょこ聞いて機会があればここで報告します。

ダバオカフェ口コミ

で実はこの記事を書いている現時点でレアジョブ入会から約1ヶ月が経過しています。1ヶ月間の変化などはまた改めて記載させていただきますがざっくりとした感想として今のところとくに不満はありません。教材も豊富で、いろいろな先生がいて楽しいです。通信状況が悪くてレッスンに支障をきたすようなこともいままでありません(講師がアレルギーの鼻炎でききとりずらかったことはある)。あとこれはレアジョブに限ってのことではないと思いますが、講師を予約するので毎日英語で会話する時間をつくる習慣ができました。

レアジョブで1ヶ月やってきたので他のところはあまりわからないのですが、個人的にはスカイプ英会話というサービス自体はかなり気に入っています。レアジョブの不満をあえていうとレッスンの予約が2回分しかとれないところでしょうか。妻の話ではダバオカフェはずいぶん先まで予約がとれるとのことです。あと、ダバオカフェは先生がオフィス勤務なのでちゃんと仕事としてやっている人が多いのか、話を聞くとレッスンもかなり良さそうです。1日複数回でとにかく慣れる、毎日1回のレッスンで質が高い、どちらを選ぶかその人次第です。

以下、無料体験で確認しておいたほうがよいポイントをまとめました。

スカイプ英会話の比較|無料体験時に確認するポイント

教室選びはまず自分自身が英語をいつまでにどんなふうに身につけたいか明確にすることからはじめたほうが良いと思います。そのうえで、以下のポイントを確認することをおすすめします。

産経オンライン英会話の口コミ無料体験記

これだけは確認したほうがよいポイント

1、講師の教え方&数
2、教材・レッスン課題
3、料金とレッスン数

1、講師の教え方&数

後述しますが「体験の先生がよかった&相性があった」というので選ぶのはおすすめしません。それよりも「教えかた」というのは「教室の教え方」である場合が多く、その教室自体のやりかたを見る事が重要かと思います。たとえばフラッシュカードを使う、ホワイトボードを使う、レベルにあった教材を先生から提案してくれるなどなど。実際には先生から何もアクションがないままおしゃべりとしているだけというところもあり、しっかり先生としての意識がある方との差がかなり大きいです。

個人的にはオフィスにいる、フルタイムでやっている方のほうがパートタイムで空いた時間だけ教えている方よりも教え方がうまいと感じています。オフィス勤務&フルタイムの先生が多い教室もありますので是非確認してみてください。

さらにいうと「講師の数」も非常に重要な要素かと思います。予約がとりやすいというのはもちろん、一口に英語の発音といっても人それぞれなので長く続けようと思うとマンネリ防止も含めいろいろな方に教わることも重要だと思います。

2、教材・レッスン課題

教材、レッスン課題についても見ておきましょう。レベル別になっているか、ステップアップしていけるか。教材が豊富かどうか。

3、料金とレッスン数

先に詳しく書きましたが、1回あたりではなく、自分にあったレッスン数で受講するとなると結構価格に差がでてきます。そのあたりをきちんと計算しておくことも大切です。また多くの教室が早朝から受講可能ですが、講師数の少ない教室では予約の時間帯が重なることも多いので予約状況なども体験時に確認しておくとよいと思います。

これで決めるのはやめた方がいいと思う事

1、体験授業の講師が気に入った
2、スカイプ英会話の比較サイトで判断
3、料金が安かったから

1、体験授業の講師が気に入った

これは一番ありがちかと思いますが体験授業の講師が入会後にあなたを担当する保証はありません。実際、人気のある講師ほど予約はとりずらいですし、そもそも体験専門の講師の場合もあります。実際に体験時はいつも同じ人がでてくるところがありました。私自身も学生時代に家庭教師のアルバイトをやっていたとき、電話でアポをとる人、体験レッスンを行う人とわかれていましたので・・・。

それと同じ人ばかりレッスンを受けているとなぁなぁになることも多いようです。もともと教え方がうまい人はどこにいてもうまいものですが、それよりもその教室自体の教え方(平均値)を見た方がよいと思います。

2、スカイプ英会話の比較サイトで判断

比較サイトは「アフェリエイト」と呼ばれる、スカイプ英会話の教室を紹介して仲介手数料をいただくために作成されたものです。もちろん情報が整理されていて素晴らしいサイトもありますが、まず第一に収益を目的としたサイトなので当然「仲介手数料が高い教室」をおすすめします。そのため実際に評価とは違ったランキングを掲載しているところが多々あります。またそのようなサイトの多くは外部委託で口コミ評価を安価で書かせて(実際は体験していなくても)とにかく投稿数を増やしている、といったサイトも見かけますのでご注意ください。

その評価が正しいかどうかは実際に受講している人のブログや、サイトの管理人が自分で受講しているかなどを見てみるとよいと思います。

3、料金が安かったから

これも先に書きましたが、スカイプ英会話は通学タイプにくらべ圧倒的に安価です。そのなかでも1回あたりの料金はまちまちですがどちらにしても数百円の話なので教室の質を見極めることが先決かと思います。さらにいえば先ほども書きましたが、1ヶ月あたりでどのくらいレッスン数をこなすのかで選ぶと価格差がでてきますので、料金を考える際は自分の勉強スタイルを加味したうえで判断したほうがよいと思います。

スカイプ英会話の無料体験を比較してみた感想

正直やってよかったなと思っています。入会前に体験受けておく事で、教室を選べるってことはもちろんあるんですが他にもメリットがありました。感想としては

1、体験だけでも結構上達した気がする。

結局自分は無料体験だけで8回受講しましたが、受講後は1回目のときより英語に慣れているような気がしました。もっというと英語でレッスンを受ける、英語で話すというのが今までより遥かに身近になったようなきがします。いままではイメージできなかった。それだけでもおおきな進歩です。

2、1回だけでなく複数受けることで、勉強するリズムが掴める。

これは受けるまで全然気がつかなかったのですが、複数回受講することで例えば「1週間毎日レッスンの時間がある」といったふうにいつのまにか勉強する習慣のようなものができてきました。レッスンを受けるのは自分の日常、と言った感覚がつかめてきます。案外ここが一番難しかったりするところで、時間になればかってに講師から連絡がくるので「今日はやめよう」という気持ちになりようがないので、そこがスカイプ英会話のいいところだったりします。つまり自分でモチベーションをコントロールしなくてもとりあえずレッスンが始まるので、モチベーションをキープしやすいです。

これが通学だったらそうはいかないですよね。「よし、今日も行くか!」という強い気持ちが必要なので。

3、タダである。

で、いままで得たものは全て「無料」という事実。あらためて振り返るとやったほうがいいにきまってますしすごく得した気分になります。

受講前の自分に「なぜ早くやらなかったのか!」と喝をいれたいくらいです。まぁでも最初の一歩が一番緊張しますし、当時はドキドキしてました。なんにせよ深く考えずに申し込んじゃうことが一番です。あとはなるようになるので。

ということでスカイプ英会話の無料体験の比較でした。複数受けてみて正解でした。もし興味があるかたはどこでもいいので受けてみる(申し込んでみる)といいと思います。おすすめです。

==受講済みのスカイプ英会話の無料体験==

・エキサイト➡【エキサイトスカイプ英会話】
・ダバオカフェ:DavaoCafe➡オンライン英会話【DavaoCafe】
・英会話ELTO(エルト)➡オンライン英会話ELTO(エルト)
・産経オンライン英会話➡産経オンライン英会話
・(済)DMM.com➡DMM英会話
・ラングリッチ➡ラングリッチ
・Hanaso➡Hanaso
・レアジョブ➡レアジョブ英会話

========================================


人気の記事:

・1位:海外旅行に最適なカードをおすすめ13厳選!
・2位:ダナン観光を最高に楽しむ5つのポイント&お役立ち5TIPS
・3位:英語学習を継続させる3つのポイント

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

更新:2016/4/17よりTwitter始めました! PUB&CAFE Follow me!